【PR】徹底検証!サウナのベストシャンプー&ボディソープ

毎日のようにサウナタイムに届く、ユーザーからのありがたいお問い合わせやリクエストのなかに「サウナーにとってベストなシャンプーとボディソープはなんですか?」という質問があった。
そこで、サウナタイム的にサウナーにとってベストだと思うシャンプーとボディソープをPRさせていただきたい。
せっかくなので、なぜそのシャンプー&ボディソープがベストだと思うのか、専門家にもヒアリングし検証してみた。
記事を読む途中でどのブランドのものかわかったらスゴイ!

美容師に聞く!サウナーの髪と身体

サウナーにとってベストなシャンプーとボディソープを探る前に、そもそもサウナーの髪と身体にはどんな特徴があるのか。ここから調べたい。
とはいっても髪と身体の特徴など個人差があるのは百も承知。今回は筆者の サウナーけた が、頭髪検査の被検体となり、神奈川県は藤沢市にある人気サロン「 niaro 」のトップスタイリスト横沢直人氏に話を伺った。

トップスタイリストの横沢氏

まずは髪。髪は髪質など個人差がかなりあるため、頭皮を中心に専門器具を使って見てもらった。こちらの画像は一般的な30代男性の頭皮。

そしてこちらはお恥ずかしながら、サウナ回数週3のサウナーけたの頭皮。

その違いは一目瞭然。被験者にもよりけりだが、サウナや温浴が好きなお客さんは、みんな頭皮がキレイだと横沢氏は言う。

- 横沢氏 「サウナで汗をかくということは、常に頭皮を洗浄しているようなものです。普通の人より頭皮がキレイなのは、サウナ浴を頻繁に行って、頭皮に油や汗を溜めていないからでしょう」

なお、この理屈は頭皮のみならず身体の皮膚にも同じことが言えるとのこと。

- 横沢氏 「まず、そもそもお風呂やサウナが好きな人は、当然ですが清潔です。シャワーだけでは落としきれない皮膚の汚れを入浴で落とせますが、サウナは入浴以上に毛穴が開きしっかり汚れを落とせ、加えて血行がよくなるので肌艶もよく、身体に皮脂や油を溜め込みません」

うん。サウナーで本当によかった。たしかにサウナ友達はみんな清潔。しかし、洗髪や洗体におけるサウナーならではの注意点もあるとのこと。

- 横沢氏 「サウナが好きなみなさんはとても清潔かと思いますが、髪や身体の洗い過ぎはよくありません。そもそも湯船に浸かる、髪を湯で流す、これですでに8割ほどの汚れは落ちています。サウナでしっかり汗をかくと、さらに汚れは落ちるでしょう。この状態でやたらに強い洗浄力のシャンプーやボディソープでガシガシ洗ってしまうと、頭皮や身体に必要な油分まで洗い流してしまい、結果的にとても乾燥してしまいます。肌に優しく、保湿力の高いシャンプーやボディソープで優しく洗ってください」

サウナーの髪と身体の特徴をまとめると、

  • 髪も身体もとても清潔。
  • 肌に優しいものを使い、洗いすぎないことが大切。

サウナーをとりまく環境の特徴

先ほどはサウナーの髪と身体の特徴に触れたが、今度はサウナ施設でサウナに入るときの環境に触れてみたい。
まず、洗い場にいるときの時間だが、これはなるべく短い時間で済ませたい。理由は、コロナ禍の影響などで、時間制で入浴するサウナーが増え、浴室にいる1分1秒をなるべくサウナ、水風呂、外気浴に使いたいからだ。
まぁ、時間制やコロナ関係なくても、浴室ではなるべくサウナ、水風呂、外気浴に時間を使いたいが...。

続いて、サウナからあがった後の環境。サウナから上がるとまずはパウダールームで髪を乾かすなどの身支度を行い、その後脱衣所にいく。このパウダールームと脱衣所は、ジメジメとしないように、換気を意識されていることが多く、そのため、どちらも乾燥している場合が多い。
またコロナ禍の影響でとりわけ脱衣所は換気に注力している施設が多いからなおさらだ。そのため、入浴後はスキンケアも重要となる。

サウナーの環境の特徴をまとめると、

  • 洗い場の時間は極力短い方がいい。
  • サウナあがりの乾燥にも注意が必要。

サウナーにとって良いシャンプーとボディソープの条件とは?

専門家に話を聞き、サウナーの環境も整理したところで、サウナーにとってベストなシャンプーとボディソープの条件が3つあると思った。

① 洗浄力はマイルドで肌に優しいこと

そもそもサウナーは清潔なので、強い洗浄力はいらない。洗浄力が強いと、逆に髪や身体に必要な油分までとりすぎて乾燥してしまう。

② オールインワンタイプであること

洗い場での時間を極力短くするために、シャンプーとリンスやコンディショナーが一体になったもの、ボディソープと洗顔料が一体になったものが時短に大きく役立つからだ。
また、サウナにいくときの荷物も、オールインワンタイプだと2本で済む。

③ 洗髪、洗体後の保湿力が高いこと

サウナを上がったあと、パウダールームや脱衣所は乾燥している場合が多いので、サウナ後もしっかり保湿し続けてくれるものがいい。保湿力の高いシャンプー、ボディソープが望ましい。

結論!サウナタイム的ベストシャンプー&ボディソープはこれ!

「洗浄力がマイルドで肌に優しく保湿力のあるオールインワンタイプ」
一言で言うとこれがベストシャンプー&ボディソープの条件。かなりの量のシャンプーとボディソープを試したが、上記の条件を見事に全てクリアしたアイテムを見つけた...。
これがサウナタイム的ベストシャンプー&ボディソープ!

まずはシャンプー。

それは UL•OS
UL・OS はアミノ酸系洗浄成分主体で肌に優しく洗い心地がかなりマイルド。これ一本でシャンプーとリンスの機能があり、使用した感じはごわつき感がなく、泡立ちがかなりよい。また、頭皮がピリピリする感じもなく、マイルドな使い心地で、洗い上がりは髪がしっとりしてまとまる。

続いてボディソープ。

こちらも UL•OS
同じブランドだけあってシャンプー同様に肌に優しくかなりマイルドな洗い心地。泡立ちがよく、肌へのあたりが優しく感じる。
サウナあがりにバスタオルで身体を拭いた後もさっぱりしているが、カサカサした感じはなく、みずみずしい感じが続く。これ一本で身体も顔も洗えるからうれしい。

サウナーの身体的特徴と環境的特徴。これらを考慮して、ベストマッチとなるアイテム、UL•OS をサウナタイム的ベストシャンプー&ボディソープとした。この UL•OS は筆者も日常から愛用しており、サウナに行く時もなるべく携帯するようにしている。

サウナーにとって「肌に優しく保湿力のあるオールインワンタイプ」がベストな条件と述べたが、それは UL•OS のスキンケアシリーズも同じ。
顔と身体どちらにも使えるオールインワンタイプであり、保湿力が高くサウナ後の乾燥を防ぐために愛用している。
楽しく健康的で清潔なサウナライフを送るためにも、ぜひ試してみて欲しい。

● 製品に関するお問い合わせ
大塚製薬株式会社 お客様相談窓口
東京都千代田区神田司町2-9
TEL:03-3293-3212

● 記事に関するお問い合わせ
サウナタイムお問い合わせフォーム

● UL•OS公式
Twitterアカウント

SaunneRパーカ
サウナの入り方
サウナを探す
記事を読む