サクッと投稿派「ハヤト」 しっかり投稿派「カワちゃん」 各々のサウナタイムの活用術を徹底検証

サウナタイムの楽しみ方は、サウナーのスタイルに合わせてさまざま。今回は、多くのサウナを開拓することを何よりもの楽しみにしている、サクッと投稿派「ハヤト」と、サウナ歴も長く、多くの知見を持ち合わせているしっかり投稿派「カワちゃん」に、各々のサウナタイムの活用術を聞いてみた。

サクッと投稿派「ハヤト」の使い方は、 ”閲覧、現在地検索、ライト投稿” 行きたいサウナをどんどん探して、行ったサウナはサクッと投稿

サウナが好きな期待のホープ。明るく礼儀正しく前向きな性格で、新しいサウナを開拓することが何よりもの楽しみになっているサクッと投稿派「ハヤト」

いろんなサウナをもっと知りたい。まず彼が欠かさずチェックしているのは、新着口コミ。 新着口コミは、サウナタイムのトップページに随時表示される。エリアやジャンル問わず、新しいサウナの口コミ投稿が新着順に表示される ので、いろんなサウナを知るのにもっとも便利。新着口コミが上がったら欠かさずチェックし、全国のサウナの情報を集めている。

続いてよく利用するのが「現在地検索」。仕事柄、様々な場所に行くので、仕事が終わって近くのサウナを探すのに、現在地検索を多用している。 現在地検索 では、 現在地からサウナまでの距離が出てくるので、手頃なサウナを見つけるのにとても便利。

そして、サウナが終わると、口コミ投稿。ただ、ハヤトの投稿は、 気分によって、キャッチフレーズだけ、レビューだけなど断片的。サウナに行った時、サウナ施設にあるすべてのサウナ室に入るわけではないので、入ったサウナ室のみの投稿にしている。 全ての投稿を埋めることを目的とせず、食事の合間やちょっと空いた待ち時間などを使い、 今日の記録のような感覚でサクッと済ませる。 なお、投稿が終わると、 マイページ にサウナタイム事務局からメッセージが届くので、それも楽しみにしている。

しっかり投稿派「カワちゃん」の使い方は、 余すことなく全ての項目や全てのサウナ室まで投稿する「完全投稿」 。特に、「最初サウナー」を獲得することに燃えている。

大手企業に勤める一級建築士。サウナのキャリアがかなりあり、知見や経験も豊富。飛び抜けた表現力と語彙力をもち、しっかり投稿派というより文豪ユーザーである「カワちゃん」

仕事も多忙で出張が多いカワちゃんは、出張が決まった段階で 「駅検索」 機能を活用する。 出張先の駅名で検索したら、駅から近い順にサウナの情報が出てくるので、知らない土地のサウナ情報を事前に調べておくにはとても便利。 サウナで泊まることが大好きなカワちゃんは、出張のたびに駅検索して、今夜のサウナを探している。デキる男は仕事も存分に楽しんでいるようだ。

カワちゃんがもっともこだわり、そして楽しんでいるのは"キャッチフレーズ”。 サウナ施設の特徴と良さを短い言葉に収めながら、ユーモアも絡める。施設の感想は、サウナや水風呂だけじゃない、食事やマンガコーナーなどの全体的な部分もレビューしたりする。また、投稿を完璧にするために、サウナ施設のすべてのサウナ室や水風呂も入る。一級建築士ならではの鋭い視点で、サウナ室の特徴をくまなくチェックする。

そして、カワちゃんがサウナタイムを使う上で何より燃えているのは、 ”施設のすべての情報を投稿してくれた最初のサウナー”通称、「最初サウナー」 のスタンプを獲得すること。サウナタイムでは、有名店は概ね誰かが最初サウナーのスタンプを獲得しているが、まだスタンプが付いていない施設を探しては、獲得に燃えている。

そんなしっかり投稿派「カワちゃん」の投稿は、サウナが終わった後にがっつり行う。カワちゃんいわく、 「サウナタイムをしっかりやろうと思うと、このご時世にしては珍しく、時間も手間もかかる。でもだからこそ、自分の投稿がタイムラインのように流れるのではなく、サウナのメディアとして出来上がって行くのを見るのが何より楽しい」

今回の活用はあくまでも一例。 これからいろんなサウナを探してどんどん経験値を上げていきたいハヤト、多くのサウナの経験を独特の表現でメディアに残して行くカワちゃんと、サウナタイムの使い方は千差万別。ただ、二人とも共通していえることは、サウナタイムを使いながら、サウナの時間を最高に楽しんでいること。これからも二人のサウナのそばにサウナタイムが寄り添えることが何より嬉しい。

初めてのサウナの入り方入門編はこちら
サウナの効果とは?
サウナを堪能したら口コミを投稿しよう
サウナに宿泊する楽しさとは?
TOP > サウナタイム記事一覧 > 「サクッと投稿派」と「しっかり投稿派」それぞれタイプの違う、サウナタイムのユーザーに聞いたサウナタイム活用術