サウナの効果を高める、正しいサウナの入り方入門編
サウナの基本は 「サウナ➡︎水風呂➡︎休憩」 の繰り返し。

サウナには、健康効果、美肌・美容効果、リラックス効果、ダイエット効果などさまざまなサウナの効果・効能が期待できる が、それには サウナの正しい入り方が重要 になってくる。正しい入り方をしないと、 サウナの効果 を得られないどころか、あまり快適にサウナを楽しむ事が出来ない。ここでは、最もオーソドックスな サウナの正しい入り方 を紹介したい。

STEP① サウナに入る前に水分補給をする

服を脱いで浴室へ入る前に必ず水分補給を行ってほしい。 その理由は、最初から気持ちのいい汗をかいてほしいから。 サウナは一度で大量の汗をかく。最初に水分を摂っておくと、脱水を防げるのはもちろんのこと、体にしっかり水分をためることができる ので、最初のサウナ浴から気持ちのいい汗をかくことができるのだ。 なお、水分補給は水ではなく、なるべく「 イオンウォーター 」を飲んでほしい。

STEP② 身体と頭をきちんと洗ってマナーと効果を向上

サウナに入る前に身体と頭をしっかりと洗うことが大切なポイント。 その理由は、「他のお客さんへのエチケット」と「キレイな汗をかきやすくする」。前者は言うまでもなく、 キレイな身体でサウナを利用するのがマナー である。

後者は、身体を洗わないでいると、皮膚の汗腺に汚れの蓋がついている状態で、汗がかきづらい。 汚れの蓋を洗い流すことで、キレイな汗がかきやすくなる のだ。

STEP③ サウナ室の目安は10分

洗髪と洗体が終わるといよいよサウナ室へ。サウナ室の温度や湿度によるが、 サウナ室にいる時間はだいたい10分くらいがいい だろう。 サウナ室が熱くて10分もたない場合はサウナ室のなるべく下段に座ること。 サウナ室は座る位置が高くなればなるほど熱くなるからだ。また、サウナ室にいるときは、濡れたタオルを頭に巻くか、サウナハットをかぶると、頭がのぼせず長い時間入っていられるようになる。

STEP④ かけ湯をしてメインディッシュの水風呂へ

サウナ室から出たら水風呂へ(目安は2分)。水風呂がサウナ最大の醍醐味と言ってもいいだろう。まず 水風呂に入る前に絶対に必要なのは、かけ湯をして汗を流す事。これは最低限のマナーとなる。 そして、水風呂の冷たさは施設によって全く違うが、つめたくて入りにくい場合は、体を丸めて入ると入りやすくなる。水風呂の中でゆっくり丸めた体をほどくと、体のいたるところに水があたり冷たく感じるが、数秒すればすぐに慣れるだろう。 なお、真冬であったり、寒がりな方が外気浴をする場合は、水風呂の時間を半分にすると良い。

STEP⑤ 最後はゆっくり座って休憩をする

水風呂から上がると、サウナ最大の至福のとき、休憩(目安は10分)が待っている。 簡単に体の水気を拭いて、浴室に置いてあるイスやリクライニングなどに深く腰掛けよう。 ゆっくり目をつぶっていると、水風呂で冷えた身体がじんわり温まっていき、脳内をぐるぐると恍惚感が埋め尽くしてくる。この感覚がいわゆる「 ととのう 」というもの。 なお、外気浴(外で休憩できるスペース)ができればなおのこと良い。

ここで挙げたサウナの入り方は、最もベーシックな正しい入り方である。これだけでも十分、 サウナの効果 を得られるが、ここに自分なりのオリジナリティを入れていくと、なおのことサウナが楽しくなってくる。ぜひサウナの経験値をあげて、自分なりの正しい入り方を見つけ出して欲しい。

施設名 スカイスパYOKOHAMA
営業時間

月曜日: 10時30分~9時00分
火曜日: 10時30分~9時00分
水曜日: 10時30分~9時00分
木曜日: 10時30分~9時00分
金曜日: 10時30分~9時00分
土曜日: 10時30分~9時00分
日曜日: 10時30分~9時00分

住所 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル14F
料金
  • 一般入浴 : 2,370円
  • 2時間入浴 : 1,950円
  • 1時間入浴 : 1,400円
  • カプセルルーム : 4,700円
TEL 045-461-1126
最寄駅 横浜駅
URL http://www.skyspa.co.jp/
最初にすべての
口コミ情報の投稿者
うだ(宇田蒸気) さん
(※取材協力サウナ施設) (※料金に飲食代は含まず)