テレビ東京ドラマ25「サ道」出演者インタビューバトンリレーvol.2 偶然さん役、三宅弘城氏

サウナ愛好家にとってバイブルといわれている漫画「サ道」が、7月クールよりついに待望のドラマ化となる。そこで毎週にわたり、インタビューバトンリレーと題し出演者へのサウナタイム独占インタビューをお届けする。第二回目は、偶然さん役の三宅弘城氏。プライベートでもかなりのサウナ通である三宅弘城氏より、サウナについて存分に語ってもらった。

2つの銭湯がサウナを好きになったきっかけ

- サウナーけた どうぞよろしくお願いします。

- 三宅弘城 よろしくお願いします。

- 三宅弘城 「サウナタイム使ってますよ。携帯にいれてます。今日は仕事があそこで終わるから、とサウナタイムで近場のサウナを探したりしてます」

本当ですか!?ありがとうございます!開発を一手に担っている サウナーK とぼくの2人で作っているサービスなので、そのようにおっしゃってくださって嬉しいです!プライベートでも本当によくサウナに行ってらっしゃるんですね。

- 三宅弘城 「よく行ってますねぇ。大好きです」

サウナを好きになったきっかけはどういったものなんでしょうか?

- 三宅弘城 「大学を卒業して引っ越したアパートが風呂なしだったんですよ。そこで、近くの銭湯に毎日通っていたんです。そこの銭湯は追加料金なしでサウナに入れたので、銭湯に行くたびに毎回サウナに入ってました。あれはたしか、立石の 成弘湯 というところでしたね。そしてそのちょっと先に、 アクアドルフィンランド という銭湯もあったんです。この2つの銭湯を交互に行ってました。先月久しぶりに アクアドルフィンランド に行ってきましたけど、すごい盛況でびっくりしましたね。」

成弘湯アクアドルフィンランド 、この2つの銭湯が三宅弘城さんのサウナのルーツなんですね。

お気に入りのサウナ施設は「ゆ家 和ごころ 吉の湯」

よく行くお気に入りのサウナ施設などありますか?

- 三宅弘城 「『 ゆ家 和ごころ 吉の湯 』が好きですね。ここにはよく行きます。改めて思うんですけど、本当にいい銭湯なんですよ。導線がすごくいいなぁ、って思うんですよね。サウナも三段あり広くて大きく、外気浴もできる。よく行くんであまり意識してなかったんですが、改めてここの魅力を再認識しています」

吉の湯はいいですよね。ファンの方も多いと思います。

- 三宅弘城 「最近あそこ、日曜日に朝湯を始めたんですよ。なのでたまに朝に行くんですが、午前中に入る朝サウナの気持ち良さ!そして露天にある水風呂が日光に照らされることで映えるキラキラした水面!!もう本当に最高ですよね」

ものすごく吉の湯に行きたくなってきました...。

最近は銭湯系がマイブーム

- 三宅弘城 「京都の銭湯はレベルが高いですね。ほとんど追加料金なしで入れるし、水の質がすごく良い」

京都の銭湯は大好きです!どのあたりの銭湯に行かれたんですか?

- 三宅弘城白山湯 はよかったですねぇ。それから サウナの梅湯 。あそこもすごく良かった。」

どちらも京都を代表する名銭湯ですね。三宅さんはサウナでも銭湯系がお好きなんですか?

- 三宅弘城 「最近、マイブームが銭湯系なんですよ。スパなどの施設がブームの時もありましたが、ちょくちょく変わるんです。いまでももちろんスパも行きますが、とくに銭湯系に凝ってます。銭湯入った時、「ここはサウナが好きなご主人がやってるな」というのを感じたりするときが好きなんですよね」

サウナへの想いがそのまま施設に現れたりするときってありますよね。三宅さんはどういうときに、銭湯のご主人のサウナ愛を感じる時があるんですか?

- 三宅弘城 「施設の清潔感を感じた時ですかね。サウナマットを頻繁に替えにきたりとか、掃除が行き届いていたりとか。あとすごく大事なのは、水風呂に気を使っているとか。」

そうですね。手入れの丁寧さを感じたときに、サウナ愛を感じますよね。

- 三宅弘城 「最近すごく良いなと感じたのは 寿湯 。それから 竹の湯 なども愛を感じますね。大好きな施設です」

サウナに入る前に湯船に浸かるのがルーティン

三宅さんがサウナに入るときの、入り方のこだわりやルーティンのようなものってありますか?

- 三宅弘城 「最初に体と頭をしっかり洗うんですが、サウナ室に入る前に一度湯船に浸かるんですよ」

お!珍しいパターンですね。

- 三宅弘城 「最初にしっかり体を温めておくと、汗をたくさんかけるんじゃないかと思うんですよね」

たしかに。先に体を温めておくと、毛穴も開きますし、出る汗もキレイになるみたいですね。サウナにはどれくらい入っているもんなんですか?

- 三宅弘城 「一応目安で時計は見ますが、時間は決めません。体感でサウナ室にいる時間を決めます。きつくなってくると、タオルを頭に巻いたりしますね」

サウナハットは普段も使うんですか?

- 三宅弘城 「たま〜に使います。ただ、以前吉の湯で被っているとちょっと目立ちすぎちゃったんですよね...。お客さんにじろじろ見られてしまいました。あ、いま被っているヤツじゃないですよ」

「サ道」は水風呂に入りたくなるドラマ

最後に、「サ道」のみどころを教えていただけますか?

- 三宅弘城 「水風呂の気持ちよさが「サ道」を観ればわかると思います。水風呂が苦手な方いらっしゃると思うんですが、「サ道」を観ると今まで気がつかなかった水風呂の魅力がとても伝わり、入ってみたくなると思います」

たしかに...。水風呂、苦手とおっしゃる方多いですよね。

- 三宅弘城 「実際に水風呂が苦手な友人がいたんですが、漫画のサ道を読ませて、サウナに連れて行ったことがあったんです。その人、最初のセットで水風呂に入ったときにすんごい我慢顔していたんですが、だんだん気持ち良さそうな顔になっていったんですよね。2セット目からは普通に水風呂に入れるようになって。入れなかった水風呂に入れるようになる、そしてその気持ちよさが分かる、そんなきっかけを与えてくれるドラマだと思います」

普段からサウナに足繁く通う三宅弘城氏の最近のブームは銭湯系。ドラマ「 サ道 」でもいくつかの銭湯が出てくるそうなので、ぜひ注意深く観てほしい。また、水風呂が苦手なひとこそ、このドラマを観て水風呂克服のきっかけを掴んでくれれば!!
サ道 公開まであと1ヶ月と少し。次回のインタビューバトンリレーもぜひお楽しみに!

(※取材協力サウナ施設)
施設名 サウナ&カプセルホテル北欧
営業時間

月曜日: 24 時間営業
火曜日: 24 時間営業
水曜日: 24 時間営業
木曜日: 24 時間営業
金曜日: 24 時間営業
土曜日: 24 時間営業
日曜日: 24 時間営業

住所 〒110-0005 東京都台東区上野7丁目2−2−16
料金
  • 通常料金3時間コース : 1,400円
  • 休前日・土日祝・特定日3時間コース : 1,600円
  • 通常料金12時間コース : 2,200円
  • 休前日・土日祝・特定日12時間コース : 2,400円
  • 深夜割増料金(24:00~5:00の間にご滞在) : 1,000円
TEL 03-3845-8000
最寄駅 上野駅
URL http://www.saunahokuou.com/
最初のすべての
口コミ情報の投稿者
ゆき さん
(※料金に飲食代は含まず)