湯前町(熊本県)のサウナ検索結果一覧

湯前町の口コミが未投稿サウナ施設を見る
全1件
〒868-0623 熊本県球磨郡湯前町(その他)1588 番地7
サウナ室温度
サウナ室タイプ
遠赤外線
水風呂の温度帯
水風呂18〜20℃
大人入浴料 450円
”奥球磨の豊かな自然と味わうおっぱいの神様由来の柔らかな水風呂とサウナ”
( DDD@転勤族サウナー さんのキャッチフレーズ)
口コミ投稿日:2019.10.23
最新の口コミコメント

キャンプ場、グラウンドゴルフやゴーカート、プール、テニス、野球グラウンドなどを併設している保養施設の温浴施設。浴場は程よい広さだが、露天は広々。手入れも行き届いている。ととのい椅子はないが、露天風呂の岩に腰掛けて外気浴を楽しむ人が多数。椅子を使わない外気浴もまた良き。サウナは雛壇2段の10名程度のスペース。中央にはMETOSのストーブが聳え立つ。ストーブにはEmpas pro saunaと記載が。初めて見るタイプのストーブ。古いエアコンのような形が何となくレトロ感を醸し出す。ゴーゴーと唸り声を上げている辺り、まだまだ現役バリバリ。低温と謳いつつ90度しっかりある室温。圧はマイルドで中湿〜やや高湿より。全く苦しくなく深呼吸出来るセッティングだから、初心者や子供にはオススメ出来ると感じた。13歳以上じゃないと利用出来ないみたいだが、子供にも開放しても問題無いと思うセッティング。併設しているレジャーで汗をかいた後やキャンプついでに利用したら間違いなく嬉しい設定。とにかく、心地良く発汗出来るサウナ。水風呂は4名のスペースで20度程度。円やかな肌触りで長く入っても不快感の無い感覚。球磨川水系だからか?と考えてパンフを見ると、敷地内にある潮神社の池の水であり、おっぱいの神様を祀っているとのこと。言い伝えによると子供達が悪さをしたら池の水が干上がったため、おっぱいを模した布切れを備えて祈祷したところ、池の水が湧き上がり、干上がった時には出なかった村のお母さん達の母乳も出るようになったため、おっぱいの神様を祀っている様だ。水と農耕文化が色濃く出た山間部の伝承だろうが、おっぱい神とは面白い。また温泉は塩化泉なのにトロトロとして気持ち良い。山間部にあるのに塩化泉とは不可思議だが、おっぱい神のパワーか?世のお母さん達はここのサウナ、水風呂、温泉を味わえば母乳の出が良くなるかも?

( DDD@転勤族サウナー さん)
口コミ投稿日:2019.10.23

10名程度のスペースで雛壇2段。中央にはEmpas pro saunaと記載があるMETOSのサウナストーブが鎮座。

口コミ投稿日:2019/10/23

20度ほどの水温。円やかで滑らかな肌触り。

口コミ投稿日:2019/10/23
未登録のサウナへの口コミ投稿はこちら

熊本県の路線からサウナを探す

JR、私鉄、地下鉄など熊本県の各路線からサウナを検索できます

熊本県で人気のエリアのサウナを探す

その他のエリアからサウナを探す